赤ら顔 症状記事一覧

赤ら顔の私にとってものすごく気になる記事が(゚д゚)!それは11月1日発売の「週刊SPA」にて掲載された特集記事。様々な著名人が急死した報道をきっかけに、「早死にした人の意外な生活習慣」をランキング形式で発表したものです。ここに何と赤ら顔がランクイン(>_しかも、4位というなかなかに上位にランクインされているのです。。。これ、単なるイメージとかならそれほど気にしないのですが、早死にした30〜50代...

若い世代を中心に悩みの種となっている赤ら顔は、精神的な赤面症をはじめ、毛細血管拡張症、ニキビなど肌の炎症、皮膚の菲薄化、酒さといった皮膚の問題で発生することが多いものですが、実は肝臓の機能が低下することによっても発生します。確かに、皮膚は「内臓の鏡」ともいわれるくらい、内臓の状態の良し悪しをそのまま映し出すもの。内臓の状態が悪い場合は、皮膚も肌荒れを起こすなど関係性は非常に高いのです(>_では、赤...

同じ赤ら顔でも、常に顔全体が赤い場合もあれば、人前で緊張したときや温度差の激しい場所にいるときだけ赤くなる場合もあり、人によって根本原因はさまざま。その中でも、目の周りやあご部分など皮脂腺のある箇所だけが常に赤々としてしまうのが、ニキビによる赤ら顔です。これはニキビが治っているにもかかわらず赤い場合があり、残ってしまったニキビ跡が目立って嫌ですよね(>_そこで、どうしてこのような状態になってしまう...

酒さってどんな症状?赤ら顔の中でも、鼻から頬にかけての顔の中心や額、あごの血管が拡張して赤くなる状態を酒さといいます。まるでお酒を飲んでいるかのような状態に見えることからそのように呼ばれているのですが、実際はアルコールの摂取とは関係がありません。この酒さは、子供から大人まであらゆる人に起こり得る症状なのですが、傾向としては、中高年や更年期の女性に多く見られるようです。特徴としては、お酒を飲んだ時の...

脂漏性皮膚炎とは脂漏性皮膚炎とは、鼻の周辺や額、髪の生え際、耳の裏側、頭皮といった皮脂の分泌が多い部分に赤みやかゆみが起こる皮膚炎です。体でいえば背中、胸の中心部、ワキ、陰部などに起こることもありますね。具体的な症状としては、肌が炎症を起こして赤くなったり、ブツブツができたり、多くの場合は、かゆみをともないます。また、肌がカサついて、細かくはがれた皮がこびりつくこともありますので、頭皮の場合は、た...

赤ら顔は、肌トラブルによって常に赤い皮膚の炎症状態が続いている場合以外は、皮膚が薄くて拡張した血管が透けて顔が赤らんでしまうのが一般的です。これは、人前に出て緊張をしたり、温度差の激しい場所に行くほど敏感に反応して生じてしまいますね。しかし、赤ら顔と呼ばれるものの中には、病気が原因で起こっているものも少なくありません。この場合は、いくら化粧品を変えてスキンケアをしても良くなることはなく、根本原因で...

赤ら顔に悩んでいる人が疑問に思うことの一つが、「赤ら顔って遺伝によるものなの?」ということ。糖尿病や高血圧など赤ら顔を引き起こしてしまう病気を特に患っていない場合、子供の頃からずっと頬が赤かった・・・という人は、「自分のこの赤ら顔は親からの遺伝によるものなのかな?」と思いますよね。本当にそうなのでしょうか?赤ら顔が遺伝するというより肌質が遺伝する赤ら顔と一口に言っても、実はとても様々なタイプがある...