赤ら顔 セラミド|乾燥肌・アトピー肌の赤ら顔にはセラミド化粧品が効く!

赤ら顔の多くはセラミド不足によって起こっている!

人前に出る緊張からくる赤面症や内臓疾患の症状など、赤ら顔には様々なものがありますが、最も多いタイプは、肌の乾燥が原因で起こる炎症肌やニキビ肌、そしてアトピー肌です

 

これらは、肌のバリア機能が低下しているために水分保持が上手くできず、かゆみが生じたり、ニキビが生じたりして、炎症が起こってしまっているのです(>_<)

 

《乾燥によって起こる肌トラブル》

  • 乾燥によって肌細胞が縮み、毛穴が収縮する→汚れや角質が詰まりやすくなる
  • ターンオーバーが滞り古い角質が肌にたまる→くすみやニキビ、黒ずみの原因となる
  • 乾燥を補うために皮脂が過剰に分泌されニキビや脂漏性湿疹の原因となる
  • 肌のバリア機能が低下し外部の刺激によって炎症が起きやすくなる

 

炎症肌

 

では、こうした肌に何が不足しているのかというと、それはズバリ、セラミドです。

 

 

セラミドといえば、角質層において水分を保持する上でとても重要な成分。
肌細胞のあいだを埋め尽くす細胞間脂質の約50%をも占めることから、乾燥肌には総じてこのセラミドが不足していると指摘されています。

 

アトピー肌にはこのセラミドが以上に少ないこともわかっていますよね。

 

つまり、セラミドは、私たちの肌の潤いの主役ともいうべき大事な成分
肌の保湿には必要不可欠なため、不足している肌には化粧品で補ってあげなければならないのです。

 

乾燥肌・アトピー肌の赤ら顔にはセラミド化粧品がおすすめ

docter

故に、乾燥が根本原因で赤ら顔が生じている肌のスキンケアには、セラミド化粧品がおすすめです。

 

 

とはいっても、実はセラミドは細かくみると、11種類もあって、それぞれ肌に与える影響が微妙に異なるのです(゚д゚)!

 

だから、単に「セラミド入り」だけでは本当に効果がある化粧品なのかどうかわからないわけですね。

 

なので、セラミドを補給したい場合の化粧品は、「セラミド1」「セラミド2」「セラミド3」「セラミド6」が入っているかどうかをチェックしましょう!

 

特にアトピー肌は、この4種のセラミドが通常よりも少なくなっていると指摘されています。
炎症がちなアトピー肌を改善し潤いたっぷりな肌にするためにも、効果的なセラミド化粧品を選んでスキンケアを行ないましょう(#^.^#)

 

 

そこでおすすめなのが、赤ら顔専用化粧品の中で個人的にイチオシの「ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク」

 

ウルウシェイクモイストミルク

 

この「ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク」は、ちょっと珍しい化粧水 兼 美容液ともいえるオールインワン美容エッセンス。

 

普段は洗顔後の肌を潤す「化粧水&美容液」として使え、肌の調子が何となくおかしい場合には、無理してソープによる洗顔を行なわず、コットンに沁み込ませて「拭き取り化粧水」として使うことができるのです!

 

ウルウシェイクモイストミルク

 

つまり、化粧水・導入液・美容液・乳液・拭き取り化粧水・・・といった5役がこれ1本で完了!

 

赤ら顔のケアに充分1本で対応してくれる便利さがあるのです。

 

◎「ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク」全成分
水、スクワラン、トレハロース、セラミド2セラミド6Uセラミド3セラミド5セラミド1、ヒアルロン酸Na、タンブリッサトリコフィラ葉エキス、ホホバ種子油、ノバラ油、ダイズステロール、水添レシチン

 

ウルウシェイクモイストミルク

 

また、使い心地も最高です!
医療用に開発された特殊なマイナスイオン水(特殊浸透水)がベースになっているので、肌馴染が違います。

 

肌に乗せた瞬間にすうっと肌に浸透していきますので、じっくりハンドプレスで肌を整えて下さいね(#^.^#)

 

赤ら顔対策にはこれ1本でOK!/WEB限定キャンペーン中

 

 

そして、この「ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク」は、定期購入で申し込めば、通常価格4,500円→3,600円とお安くなりますが、特に継続条件はありませんので、1回限りで解約することもできます

 

お気軽に試すことのできる化粧水ですので、ぜひ一度使ってみて下さいね(#^.^#)

 

 

 

button

乾燥による炎症肌・ニキビ肌、アトピー肌の赤ら顔にはセラミド高配合の化粧品が効果的!

 

赤ら顔に悩む人たちの間で、口コミ人気急上昇中/ウルウ

関連ページ

赤ら顔 乾燥
赤ら顔の原因の一つである肌自体の炎症は、乾燥によるバリア機能の低下によって引き起こされているものでした!
赤ら顔 洗顔
赤ら顔をつくってしまっている間違った洗顔がどういうものか?正しい洗顔方法はどういうものか?気をつけるべきポイントをご紹介したいと思います!
赤ら顔 化粧品
赤ら顔の人はどのような化粧品を使って毎日のスキンケアを行なえばいいのか、おすすめの化粧水や美容液といったアイテムをご紹介します!
赤ら顔 クレンジング
赤ら顔の人がスキンケアの際にこだわらなければならないのは、化粧水や美容液だけではありません。むしろ、洗顔やクレンジングこそが一番気を配らなければならないポイントなのです!