赤ら顔 洗顔|赤ら顔の人が気をつけるべき間違った洗顔とは?

常に赤みがかかった肌をしていたり、ちょっとした気温の変化で真っ赤になってしまう赤ら顔。
この状態に陥ってしまう原因は、こちらで詳しくご紹介しているように様々なものがありますが、共通している肌の状態は、薄い(菲薄化した)肌であることと、敏感肌であることです。

 

  • 薄い肌・・・生まれつき薄い肌、過度の洗顔やピーリングで菲薄化した肌
  • 敏感肌・・・ニキビその他の炎症により肌のバリア機能が低下している状態

 

josei

 

こうした肌は、普通の人が行なうような洗顔では赤ら顔が治まるどころかひどくなる一方です。

 

赤ら顔を改善したいならば、間違った洗顔を一刻も早く見直し、正しい洗顔を行なう必要がありますね(#^.^#)

 

赤ら顔にNGな洗顔料とは?

誤った洗顔とは、次のような洗顔を行なっている場合を指します。

 

●1日に何度も洗顔料をつけて洗う「洗い過ぎ」
●汚れを落としたいがためにゴシゴシこすって洗う
●洗浄力の強すぎる洗顔料で洗う
●スクラブなど肌への刺激物が入った洗顔料でで洗う
●ピーリング剤の配合された洗顔料で洗う

 

つまり、肌にダメージとなる刺激を与える洗い方や、肌の潤い成分を根こそぎ取り除いてしまう洗顔料がNGということなのです。

 

赤ら顔の人は洗顔時の水の温度にも気をつけなければならない!

また、たとえ肌に低刺激の洗顔料で優しく洗えていたとしても、洗顔に使うお湯の温度が間違ったものであっても赤ら顔を助長させてしまいます(>_<)

 

温度が高すぎる(熱いお湯の)洗顔

寒い季節の朝の洗顔や夜の入浴時の洗顔ではお湯を使ってすすぐ場合がほとんどですが、この場合、お湯の温度が高すぎると、肌は軽いやけど状態になってしまうことがあります。

 

また、熱いお湯ですすぐことによって肌の潤い成分が洗い流されてしまい、バリア機能が低下することで敏感な状態の肌がさらに敏感になってしまうことになります(>_<)

 

 

洗顔に適したお湯の温度は30〜32度といわれていますので、面倒でもきちんと温度調節を行なってから洗顔をするようにしましょう。

 

josei

 

温度が低すぎる(冷たすぎる水の)洗顔

水が冷たすぎる場合は、毛穴が十分に開かず汚れが残ってしまう可能性があります。

 

汚れが残った肌は毛穴が炎症を起こしやすく、その状態が続くことによって炎症の赤みが肌に定着することになります。
炎症肌による赤ら顔は、こうした積み重ねによって陥ってしまったものでもありますね(>_<)

赤ら顔 洗顔|正しい洗顔方法とおすすめの洗顔料は?

以上のように、NGな洗顔方法を数え上げていくと、正しい洗顔方法が明らかになってきますよね(#^.^#)

 

正しい洗顔を行なうためのポイントは次の通りとなりますので、毎回意識して行ないましょう♪

 

◎赤ら顔の人必須!正しい洗顔方法

 

  1. 肌の潤い成分を適度に残すため洗顔料を使用してのしっかり洗顔は1日1回にする
  2. 洗顔の際は指が肌を摩擦しないようしっかりした泡で洗う
  3. スクラブやピーリング剤など肌への刺激物のはいった洗顔料は使用しない
  4. 洗浄力の強すぎる洗顔料を使用しない
  5. 洗顔する際は30〜32度のぬるま湯で行なう

 

今行なっている洗顔を上記のポイントに気をつけたものに変えるだけでも肌の状態は必ず良くなってきます。
そして、洗顔料を選ぶ際には、洗浄力はほどほどに肌にやさしいものを選ぶようにと心がければ完璧ですね(#^.^#)

 

josei

 

赤ら顔の人におすすめの洗顔料ランキング

実際に、赤ら顔の人にはどのような洗顔料がいいのでしょうか?

 

以下に口コミで人気の敏感肌用洗顔料を使用感やコスパで比較し、ランキング形式にしてあります。
私自身いずれも使用して効果のほどを確かめてありますので、ご購入の際の参考にして頂ければ幸いです(#^.^#)

 

どろあわわ

どろ豆乳石鹸 どろあわわの特徴

泥洗顔市場売上No.1を誇る超人気洗顔料

・沖縄産マリンシルトと国産ベントナイトの超微粒子による毛穴洗浄が可能
・コラーゲンやヒアルロン酸など保湿成分が贅沢に配合
大豆イソフラボンをたっぷり含む豆乳発酵液ベースなのでお肌がしっとり洗いあがります♪

価格 定期購入初回半額 1,490円
評価 評価5
備考 いつでも休止・解約可能なコースなら2回目以降は5%OFFの2,831円
どろ豆乳石鹸 どろあわわの総評

ヘタレない濃密な弾力性のある泡が簡単にできますので、肌を摩擦することなく優しく洗い上げることができます!

肌の乾燥や色素沈着を防ぐには最適の洗顔料です♪

VCOマイルドソープ

VCOマイルドソープの特徴

母乳と同じ天然成分(VCO)から作られた洗顔石鹸

・大量生産とは異なり丁寧な枠練製法で作られた無添加石鹸
・生クリームのような濃密泡が特徴
・ヴァージンココナッツオイルの主成分「ラウリン酸」は母乳と同じ成分なので、肌を優しく洗い上げ潤いを保ちます♪

価格 定期購入初回半額 1,423円
評価 評価4.5
備考 2回目以降は20%OFFの2,277円
VCOマイルドソープの総評

夜のみなど1日1回の使用であれば2カ月もちますので、定期購入の間隔も2カ月に一度でOK!

コスパで比較すると最もお得感のある洗顔石鹸です♪

よかせっけん

然(しかり) よかせっけん(ジャータイプ)の特徴

販売個数2200万個突破の人気無添加石鹸

超微細なシリカパウダーが毛穴汚れをごっそり除去
・アロエエキス・ローヤルゼリーエキス・コラーゲンなどの美肌成分が60%以上配合
付属の泡立てネットはすそに水素を発生させるセラミックボールが入っているので、水素を包み込む濃密泡で洗えます♪

価格 定期購入特別価格 1,705円
評価 評価4
備考 クレンジングとのセット購入ならば3,600円
然(しかり) よかせっけん(ジャータイプ)の総評

肌の炎症を抑える成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されているので、ニキビ肌やカミソリ負けした肌にもおすすめです!

男女問わず人気の完全無添加石鹸です♪

 

関連ページ

赤ら顔 乾燥
赤ら顔の原因の一つである肌自体の炎症は、乾燥によるバリア機能の低下によって引き起こされているものでした!
赤ら顔 化粧品
赤ら顔の人はどのような化粧品を使って毎日のスキンケアを行なえばいいのか、おすすめの化粧水や美容液といったアイテムをご紹介します!
赤ら顔 セラミド
赤ら顔にもさまざまな原因があり種類がありますが、肌の乾燥が原因の赤ら顔やアトピー肌の炎症による赤ら顔には、セラミド配合の化粧品でのケアが効果的です!
赤ら顔 クレンジング
赤ら顔の人がスキンケアの際にこだわらなければならないのは、化粧水や美容液だけではありません。むしろ、洗顔やクレンジングこそが一番気を配らなければならないポイントなのです!