赤ら顔 化粧品|原因別に最適なスキンケアアイテムをご紹介!

赤ら顔の人はどんな化粧品を使ったらいいの?

拡張した毛細血管が肌を透けてその色を表す赤ら顔。
この赤ら顔の症状を少しでも改善したい人にとって、毎日のスキンケアでどういった化粧品を使うかは重要な問題です。

 

というのも、普通の化粧品を使っていたのでは肌への刺激が重なる一方なので改善は望めませんし、かといって、やみくもに赤ら顔用化粧品を使っても、自分の赤ら顔タイプに合致したものを選択しなければ効果はありません(>_<)

 

つまり、ひと口に赤ら顔専用化粧品とはいってもタイプによって最適な化粧品は異なるので、きちんと自分の赤ら顔タイプに見合った成分が含まれる化粧品を選ぶ必要があるのです。

 

具体的にどういうタイプにどのような成分が必要なのか?
それを確認していきましょう。

 

赤ら顔のタイプ別にみた改善化粧品とは?

赤ら顔を引き起こす肌にはそれぞれそれなりの問題点があるものなので、その問題点に対してピンポイントにアプローチするものでないと、症状を改善することはできません。

 

言い換えるなら、画一的な作用で「赤ら顔」全般を改善することはできないのです。

 

 

そこで、赤ら顔をタイプ別に分類し、それぞれにどのような成分が必要かまとめて見ました(#^.^#)
すると・・・

 

  • 角質層が薄くなり肌が菲薄化しているタイプ→プラセンタ
  • 炎症を繰り返し肌が超敏感になっているタイプ→セラミド
  • 脂漏性皮膚炎など皮脂分泌が多くなっているタイプ→ビタミンC

 

つまり、自分の赤ら顔がどのタイプに分類されるのかを確認し、これらの成分が含まれる化粧品で毎日のスキンケアを行なえばいいのです!

 

では、具体的にどんな化粧品が最適なのでしょうか?
それぞれのおすすめ化粧品をご紹介させて頂きます(#^.^#)

 

菲薄化タイプにはプラセンタエキス配合化粧品

おすすめはサラブレッドプラセンタエキス配合の「SECOND SEASON(セカンドシーズン)ローション」です♪

 

セカンドシーズン

 

この「セカンドシーズン」は、口コミコスメサイト「アットコスメ」で大人気のプラセンタ配合化粧水。
豊富なアミノ酸とさまざまな成長因子を含むプラセンタエキスが、未熟な肌細胞のまま角質層になってしまった薄い肌を健康な角質層に高めてくれるのです(*^^)v

 

細胞レベルから肌が潤うため、使うほどにモッチリ肌になっていくのが実感できますよ♪

 

そして、角質層が健康になれば、このタイプの赤ら顔は改善されていきます
「セカンドシーズン」は、サラブレッドプラセンタエキスが高配合されているため180mlで12,800円となかなかに高額ですが、まずは約2週間分のトラベルサイズが2,980円で購入できますので、ぜひ一度試してみて下さい(#^.^#)

 

>>>【SECOND SEASON】ローション

 

 

超敏感肌タイプにはセラミド配合の化粧品

おすすめはヒト型セラミドをはじめ3種のセラミドが高配合された「ULUシェイクモイストミルク」です♪

 

ULUシェイクモイストミルク

 

この「ULUシェイクモイストミルク」は、肌のバリア機能を高めるセラミドが高配合されているオールインワン美容液タイプ
乾燥による炎症性の赤ら顔には、洗顔の代わりに拭き取り化粧水としても使える万能化粧品なのです(*^^)v

 

 

医療用に開発された浸透力の高い特殊なマイナスイオン水にたっぷりのセラミドが溶けているので、肌への浸透力がピカイチです!
肌を優しく潤すことで赤ら顔が解消されていきますので、朝晩のスキンケアに使ってみて下さい(#^.^#)

 

>>>赤ら顔対策にはこれ1本でOK!/WEB限定キャンペーン中

 

 

皮脂の過剰分泌タイプには皮脂を抑えるビタミンC配合化粧品

おすすめは高浸透型ビタミンC誘導体配合の「しろ彩」です♪

 

しろ彩

 

この「しろ彩」は、赤ら顔専用化粧品の中で最も売れている商品で、2つの実証実験から高い評価を受けている化粧水。

 

4つの和漢植物エキスが優しく作用する一方で、最新の高浸透型ビタミンC誘導体が皮脂とアクネ菌をしっかり抑えてくれます(*^^)v
浸透力にも優れているので、脂性肌の人だけでなく、隠れ乾燥肌の人や敏感肌の人にもOKなんですよ♪

 

 

いつものスキンケアにプラスして朝晩しっかり浸透させることで赤ら顔が改善していきます。
28日で効果を実感する人が多いという結果も出ていますので、即効性を期待する人は特に使ってみて下さいね(#^.^#)

 

>>>顔の赤みの根本からアプローチ【白漢しろ彩】

 

 

 

このように、同じ赤ら顔でも最適なスキンケアアイテムは微妙に異なります。

 

ぜひ、ご自身にあったタイプを選んで毎日のケアを頑張ってくださいね(#^.^#)

関連ページ

赤ら顔 乾燥
赤ら顔の原因の一つである肌自体の炎症は、乾燥によるバリア機能の低下によって引き起こされているものでした!
赤ら顔 洗顔
赤ら顔をつくってしまっている間違った洗顔がどういうものか?正しい洗顔方法はどういうものか?気をつけるべきポイントをご紹介したいと思います!
赤ら顔 セラミド
赤ら顔にもさまざまな原因があり種類がありますが、肌の乾燥が原因の赤ら顔やアトピー肌の炎症による赤ら顔には、セラミド配合の化粧品でのケアが効果的です!
赤ら顔 クレンジング
赤ら顔の人がスキンケアの際にこだわらなければならないのは、化粧水や美容液だけではありません。むしろ、洗顔やクレンジングこそが一番気を配らなければならないポイントなのです!