赤ら顔 乾燥|肌の炎症はほとんどが乾燥によって引き起こされていた!?

私たちを悩ませる赤ら顔には、拡張した毛細血管が透けて見えているがために起こるものと、肌自体が炎症を起こして赤くなっているがために起こるものの2つのタイプがあると赤ら顔とはでご紹介させて頂きましたが、特に後者の肌自体の炎症に関しては、「乾燥」という問題が大きくかかわっていることが明らかになっています。

 

乾燥によって引き起こされる肌の炎症

なぜ肌が乾燥することによって炎症が起こるのか?・・・それは、私たちの皮膚では次のようなことが起こるからです(^^;)

 

◎乾燥による肌の炎症の発生メカニズム

 

肌が乾燥すると、一番外側に位置している角質層がダメージを受ける

角質層が持つ肌のバリア機能が低下し、肌の免疫力が落ちる

常在菌が肌内部に侵入し炎症を引き起こす
●肌の表皮細胞で「炎症憎悪タンパク質」が作られることでサイトカイン(炎症を引き起こす生理活性物質)が増加する

 

要するに、肌が乾燥することで肌本来が持つバリア機能が働かなくなり、外部からのちょっとした刺激に肌が反応してしまったり、普段は免疫力の一つとして働いてくれている常在菌の悪い部分が過度に作用することで肌に炎症が起こってしまうということなのです。

 

 

例えば、大人ニキビといわれる炎症性の高いニキビもその一つ。
乾燥によって新陳代謝が低下した肌が毛穴詰まりを起こし、そこに皮脂がたまることで、嫌気性の常在菌である悪玉アクネ菌が増殖してしまい炎症を起こすわけですね(>_<)

 

 

これはニキビ以外の肌荒れも脂漏性皮膚炎でも同じこと。

 

一つの炎症が治まっても、肌が健康になり切れていない(=バリア機能が回復していない)あいだは、何度もこの状態を繰り返すことになります。

 

そうして肌は炎症による赤味が引かないうちにまた炎症を起こすことになり、常に赤い状態が維持されてしまうのです。。。

 

josei

 

炎症を繰り返さないための対策とは

乾燥によって肌が炎症を繰り返し、それによって常に赤い状態が残ってしまうのならば、それを食い止める方法は一つ。
炎症を起こさせないよう肌のバリア機能を回復させ、それを維持させることです。

 

つまり、肌を健やかな状態にし、本来持っている新陳代謝機能やバリア機能を働かせてあげればよいわけですね(*^-^*)

 

 

では、私たちはそのためにどういったことをすればよいのでしょうか?

 

それは、まずは繰り返しダメージを受けてデリケートになった肌に最適な化粧品を選ぶことによって、肌を育てるスキンケアを行なうことから始まります。

 

josei

 

例えば、肌を清潔に保つための洗顔料もいつも以上に肌に低刺激な優しい成分のものを選ばなければなりませんし、保湿のための化粧水や美容液も敏感肌に必要とされるタイプのものを選ばなければならないということなのです。

 

特に保湿化粧品に関しては、様々な種類のものが数多く発売されていますので、どのタイプのものが赤ら顔のスキンケアにふさわしいのか、配合されている成分をしっかりチェックして見極めなければなりません。

 

これはとても大事なことですね(*^-^*)

 

故に、どういった成分が配合されている必要があるのか?具体的にどういった化粧品がおすすめなのか?をご紹介させて頂きたいと思います♪

 

炎症肌による赤ら顔のスキンケアに最適な化粧品とは?

赤ら顔のスキンケアにおすすめの化粧品としては、こちらで売れ筋のランキングをご紹介していますが、それぞれどの赤ら顔のタイプかによって最適な化粧品が異なります。

 

button

赤ら顔のタイプ別おすすめ化粧品はコレ!

 

 

つまり、ここで申し上げてきたような肌の乾燥によるバリア機能の低下、そしてそれに伴う炎症の繰り返しで赤ら顔が生じている場合には、改善スキンケアのアイテムとして「ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク」がおすすめです♪

 

 

その理由は、敏感肌の保湿対策に最重要な潤い成分「セラミド」が浸透しやすい形で高配合されているから。

 

超敏感肌の人やアトピー肌の人の共通の特徴は、肌に含まれるセラミドが極端に低いことだといわれています。
それくらい、セラミドは肌の保湿において重要な成分なのですね。

 

docter

 

故に、これらの超敏感肌の改善にはセラミド補給が最優先でなされます。
炎症を繰り返す赤ら顔の肌も同様に、普通の肌の人以上にセラミドを補給することで肌を健やかに回復させていきましょう♪

 

◎「ULU(ウルウ)に配合されているセラミドの種類

 

セラミドは細かくみると11種類も存在し、未だ8種類までしか解明されていないといわれています。
そのうちの5種類ものセラミドが「ULU(ウルウ)」には配合されているのです!

 

セラミド1 水分保持機能、外部刺激に対する優れたバリア機能
セラミド2 高い水分保持機
セラミド3 水分保持機能、シワを軽減する機能
セラミド5 角質の脂質バリア層を作り、保持する機能
セラミド6U 水分保持機能、ターンオーバーの促進、シワを軽減する機能

 

特に、セラミド2、セラミド3、セラミド6Uについては、私たちの身体にもともと存在しているセラミドとほぼ同じ構造のヒト型セラミドが使用されており、バリア機能の速やかな回復が期待される配合となっています。

 

しかも、完全無添加なので安心感もかなり高い化粧水です。

 

 

さらに「ULU(ウルウ)」がおすすめな点は、これ1本で5役(導入液、化粧水、乳液、美容液、拭き取り化粧液)をこなすオールインワンタイプの点。

 

忙しい人に最適な時短化粧品であり、いろいろ複数種類をつけるのが苦手な男性もお手軽に赤ら顔ケアができるのも人気のポイントなのです!

 

 

110ml入りというたっぷりサイズで1カ月3,600円(定期購入価格ですが、いつでも休止・解約が可能♪)というコスパもなかなかいいですよね(#^.^#)

 

 

 

赤ら顔対策にはこれ1本でOK!/WEB限定キャンペーン中

関連ページ

赤ら顔 洗顔
赤ら顔をつくってしまっている間違った洗顔がどういうものか?正しい洗顔方法はどういうものか?気をつけるべきポイントをご紹介したいと思います!
赤ら顔 化粧品
赤ら顔の人はどのような化粧品を使って毎日のスキンケアを行なえばいいのか、おすすめの化粧水や美容液といったアイテムをご紹介します!
赤ら顔 セラミド
赤ら顔にもさまざまな原因があり種類がありますが、肌の乾燥が原因の赤ら顔やアトピー肌の炎症による赤ら顔には、セラミド配合の化粧品でのケアが効果的です!
赤ら顔 クレンジング
赤ら顔の人がスキンケアの際にこだわらなければならないのは、化粧水や美容液だけではありません。むしろ、洗顔やクレンジングこそが一番気を配らなければならないポイントなのです!